2016年から約3年間休業していた渋谷パルコが、11月22日に新生「渋谷PARCO」として生まれ変わる。WAVEや田名網敬一、漫画『AKIRA』などを懐かしく感じるちょっと大人な世代から、ポケモンやNintendo、Youtuberなど現代の若者カルチャーまでが一同に会する館内。「ノーエイジ」「ジェンダーレス」「コスモポリタン」を掲げる新生「渋谷PARCO」には、渋谷らしいミックス感が詰まっている。

田名網敬一氏によるアートウィンドウ

今回新しくなった渋谷PARCOには、193の個性溢れるショップが出店。「FASHION」「ART&CULTURE」「ENTERTAINMENT」「FOOD」「TECHNOLOGY」の5本の柱で構成されており、それぞれのジャンルをミックスしながらお互いの魅力を引き出し合うフロア編集が行われている。ボーダーレスな雰囲気の店内には、ここでしか見られないアート作品が展示されているなど、あらゆる世代が楽しめるコンテンツが用意されているのも特徴的だ。1日では回りきれないほど充実した館内の中から、今回PERFECTDAY編集部が気になるお店をピックアップしてご紹介。

食のニューススタンド『COMINGSOON』第一弾「HIRANO FOOD SERVICE」
1階の路面には「食」をキーワードに自由に発表を行える場、新感覚で面白い「食」体験ができる場として、多種多様な企画が発信されるニューススタンド『COMINGSOON』がオープン。第一弾はPERFECTDAY01号でも取材させていただいた平野紗希子さんが主催するフードインディーズレーベル「HIRANO FOOD SERVICE」が登場。
「食の新しいあり方を見せていきたい。バンドやろうぜ!みたいな感覚で、異分野の人たちとかわいくて美味しいものを作って発表していきます」(平野さん談)
平野さんのチャーミングな笑顔からは、自信たっぷりの美味しさが待っていると予感させてくれた。

平野紗希子 公式サイト

ファッションでサステナブルを牽引する注目の3店舗
愛着をもって修理したり、次の人へ適正な価格で引き継ぐといったファッションを愛する人にこそオススメしたいお店も登場。4階には、環境に配慮した水洗いクリーニング「Licue&Sneakers」、専門家による洋服のお直し「Re⇆STOCK」、モノの価値をきちんと査定してくれる買取専門店「RINKAN」の3テナントがオープン。「買う→使う→捨てる」で終わるのではなく、さらにもう一歩先へと向かうサステナブルな動きにも注目だ。

Licue&Sneakers(WASH&FOLD) 公式サイト
Re⇆STOCK 公式サイト
RINKAN 公式サイト

STUDIOUS
ドメスティックと呼ばれるTOKYOブランドに徹底的に拘り、コレクションだけではない、TOKYO発の新たなスタイルを発信し続けるSTUDIOUS。広々とした空間のなかに、厳選された質の良い商品がズラリと並ぶ。本店舗ではOPENを記念し《CHRISTIAN DADA》とのコラボレーションアイテムも発売。PARCOの旧ロゴをオマージュした同ブランドのロゴが入ったトップスは、可愛さだけでなくその質の良さにも目を見張る。

STUDIOUS 公式サイト

THE NORTH FACE LAB
〈THE NORTH FACE〉が新店舗「THE NORTH FACE LAB」をオープン。最も注目されるのは3Dスキャンシステムを用いたウェアカスタマイズサービス「141 CUSTOMS」だ。THE NORTH FACEのアイコニックなアイテムである、デナリジャケット、ヌプシジャケット、マウンテンジャケットの3商品をカスタマイズすることが可能。WEBで予約後、店舗にて専門スタッフによるカウンセリングを受け、体型やカラーの好みに合わせた世界にひとつだけの1着を製作するというかつてないサービスだ。完成までは約1ヵ月ほどなので、今から予約しても今冬に間に合いそうだ。

141 CUSTOMS 公式サイト

この他にも2016年の建て替えに伴い休館していた「PARCO劇場」がリニューアルされるなど、かつての渋谷PARCOに慣れ親しんできた人はもちろん、これから出会う人も楽しめるコンテンツが溢れている。また、インバウンドに向けたサービスの充実、ショップ展開も大きな魅力だ。若者文化発信の拠点として称された渋谷PARCOは再び編集され、フレッシュな価値観とこれからの渋谷、そして日本のカルチャーを生み出す場所として生まれ変わろうとしてる。

(PERFECTDAY編集部)

渋谷PARCO-パルコ-
場所:東京都渋谷区宇田川町15-1
グランドオープン:2019年11月22日(金)10:00 OPEN
詳細は渋谷PARCO 公式サイトから

PERFECT DAY 05