週替わりでプロダクツを紹介する連載コラム
今週の推薦人はプロダクトデザイナー・大島淳一郎

no.28 | BMIのポケットメジャー Meter

ケースから解放されたメジャー。要素を削ぎ落とすことで研ぎ澄まされた機能とデザイン。ボタンを押せば“するする”とメジャーが飛び出します。

真ん中に穴が空いている、というよりはケースに収まっていない。メジャー部分が剥き出しの斬新な構成をしているのです。メジャーといえば片手でケースを押さえながらもう片方の手でメジャーを引き出す構造が多いけれど、この 『ポケットメジャー Meter』はバネのような金属の特性を活かして、中央のトリガー状のボタンを押すだけでメジャーが伸びてくるのです(!)トリガーを離せばしっかりストッパーが掛かり、直感的な操作で寸法を測ることが可能。メジャーを押し戻して先端をパチッと円に沿わせることで収納完了です。

指を通して掴めるのでカバンの中からも取り出しやすい。また最小限のパーツで構成されているので軽く、取り回しがとても良いです。街で見かけた家具など、寸法を測りたい時に片手でさっと測れる手軽さは心強い。壁に引っ掛けたり、付属のパーツを使うことでベルトに装着したりすることもできます。

引き出したメジャーは山形になっているので定規のようにペンを沿わせて線を引くことなんかもできちゃいます。一般的なものだとメジャーのエッジが上に反り返っていたり、先端に引っ掛け用の爪がついていたりするので、壁やテーブルなどの面にぴったりと合わせることが難しいのです。普段大きなダンボールを切って家具の試作品を作ったりするのですが、寸法を測って線も引ける機能は制作時に大活躍しています。

このメジャーは大学で一番お世話になった先生からの卒業祝いとして頂いたもので、使っているうちに少しずつ年季が入ってきた。そんなところもまた愛着となっている思い入れのあるプロダクトです。メジャーは一つ持っていると便利なので自分用にはもちろん、プレゼントにもぴったりです。

ポケットメジャー meter (2m) ¥1,944 (3m) ¥2,592 /BMI(LIVING MOTIF)

大島淳一郎

大島淳一郎

家具や雑貨をデザインしています。 強く惹きつけるキャラクターを持ったものが大好き。 そんな魅力をもったデザインを生み出したいと思っています。

@JunichiroOshima

PERFECT DAY 05