08 | 人間は料理をする・上:火と水
マイケル・ポーラン著/野中香方子 訳/NTT出版/¥2,600

“料理”の誕生によって人間の生活がどのように変化したのか? アメリカの食ジャーナリスト、マイケル・ポーランが問う、料理という発明によって手に入れた文化を考えるための旅の物語。料理を古代の四大元素、火・水・空気・土に分類し、上巻ではバーベキューと煮込み料理に挑戦している。


この記事が掲載されている『PERFECT DAY』05号』をAmazonでチェック

PERFECT DAY 05