5月〜7月にかけて開花する「ラベンダー」。その心安らぐ香りから、エッセンシャルオイルやサシェ(香り袋)などでも親しまれている。“疑惑”や“沈黙”といったミステリアスな花言葉をもつのもユニークだ。“疑惑”は、不可思議なほどに香りが強いこと。“沈黙”は、精油成分がリラックス効果を有することが由来だとか。

精油成分には、神経を鎮静させる効果があるため、頭痛や生理痛をやわらげてくれるほか、皮膚細胞を活発化に導いでくれるので、日焼けやシミなどの肌トラブルにも効果的。

ラベンダーは、味覚でも楽しめる。いつものティータイムに彩りをそえるなら、ラベンダーが香る焼き菓子を。乾燥したラベンダーをミキサーなどで粉砕し、すり鉢ですって香りを出してから、クッキーやケーキなどの生地に混ぜ合わせて焼くだけ。おすすめは、アーモンドプードルで作るクッキー「スノーボール」やベーシックなパウンドケーキだ。お好みのハーブティに、2〜3枚ラベンダーの花びらを浮かべても華やか。

PERFECT DAY 05