亜熱帯では10〜6月に収穫される「グレープフルーツ」。中でもジューシーな旬のものがアメリカ・フロリダなどの亜熱帯から日本に届くのは今の時期。国産も稀にあるが、粒も小さく高価なので、日本人にも親しみがあるのはあくまで亜熱帯のもの。

ビタミンCやクエン酸、カリウム、食物繊維などが多く含まれており、栄養豊富。また、糖質の吸収スピードをゆるやかにしてくれるため、糖質控えめの食事を心がけているなら、食前に食べるのも一つの手。

日に日に暑くなる中で、冷蔵庫に常備したいのが「ハニーローズマリーマリネ」だ。皮をむいたグレープフルーツと、細かく刻んだ柔らかな新芽のローズマリーを、蜂蜜でマリネするだけ。出来上がり直後はもちろんのこと、蜂蜜がなじむまでしばらく置いてから食べても。そのままでも十分美味だが、ヨーグルトにのせたり、ふやかした棒寒天と共にいただくなど、トッピングにもおすすめ。ちょっぴり贅沢なデザートになる。

PERFECT DAY 05