成長に時間がかかるため、旬の時期も11月頃から5月頃と長い「セロリ」。今の時期に出回る露地物は、力強い味わいが特徴だ。野菜の一種でありながら、スープのブーケガルニや匂い消しなどハーブのように活用されることも多く、特に葉の部分は野菜のブイヨンとして欠かせない。葉の部分はは栄養価も高く、βカロテンは茎の2倍量も含むというから、余すことなく使いたい。

フレッシュなセロリを手に入れたら、りんごやキウイなどとともにまずは「グリーンスムージー」を。セロリの香り成分アピインには神経を落ちつかせる効果もあるため、リラックス時にぴったり。葉の使い道に困ったら、細かく刻み、桜えびや胡麻と混ぜ合わせた春らしい彩りの「ふりかけ」もおすすめ。

PERFECT DAY 05