デコポンという名で一般的に広まっているが、正式な品種名は「不知火(しらぬひ)」。12〜4月頃店頭に並ぶ柑橘類のひとつで、清見とポンカンの交雑種である。出っ張った頭の形が特徴で、皮は厚いが果肉は柔らかく、甘みが強い。

ジューシーな果肉そのものの味を存分に堪能したあとは、ひと手間かけて寒天ゼリーを作りたい。粉寒天と水、水の1/3程度の重量のグラニュー糖を小鍋で煮立たせ、弱火で3分。完全に溶かしたところにデコポンのほぐし身適量を加えて、型に入れて固めて完成。または、ゼラチンで作って冷え固まったものをフォークで引っ掻き、クラッシュゼリーにしても。春の陽気を感じながら庭先で食べたい季節のおやつである。

PERFECT DAY 05