かぶのような見た目だが、キャベツの仲間とされるコールラビ。生のままでも食べられるが、加熱に強いビタミンCが豊富に含まれているため、炒めものにも向いている。栽培も比較的容易で、秋にポット苗を購入してプランターなどに植え付ければ、時間はかかるが冬になると地表よりも上にぽっこりとかわいらしいかぶを実らせる。淡いグリーンのコールラビのほかパープルコールラビもある。

薄切りにしてサラダに加えたり、浅漬けにしたり、煮込みに加えたりと、食べ方はカブと同じように。味わいはというと、例えていうならキャベツとブロッコリーとかぶの味わいと食感を合わせたよう。くせがないのが特徴ともいえる。おすすめの炒め物は厚めにスライスしたコールラビを、バターとナンプラーで炒めた料理。あまり火を通しすぎず、少し歯ごたえが残る程度にさっと炒めて仕上げるのがポイント。

PERFECT DAY 05