2018年1月22日、沖縄県宮古島に「体験型ホテル」<HOTEL LOCUS>がオープンする。「体験型ホテル」とは、従来の、あらゆる機能を集約し施設内で完結させるリゾートではなく、ホテルを拠点にゲストが島のあちこちに出かけていき、島全体を1つの魅力溢れるリゾートとして楽しんむというものだという。

手がけるのは<CLASKA>や<ホテル アンテルーム 京都>を手掛けたUDSグループ。オープンに先立って、公式サイトが立ち上がっており、宿泊予約も受け付けている。

ホテル名のLOCUSは英語で位置、軌跡、活動の中心の意。「HOTEL LOCUS」では宮古島ならではのスポーツやマリンアクティビティを中心に、島に点在する食や文化、スポット、人など、旅行者にはなかなか知ることのできないローカルの魅力をホテルオリジナルのプログラムとして編集し、豊富なアクティビティとしてゲストに提案するという。公式サイトでは、ヨギーニのTAMAOさん、トラベルスタイル誌『PAPESKY』編集長のルーカスB.B.さん、ミュージシャンの坂口修一郎さん、フードディレクターのさわのめぐみさんなどによるTrip Blogを掲載し、それぞれの視点から宮古島の多様な楽しみ方を提案している。

HOTEL LOCUS
〒906-0013 沖縄県宮古島市平良字下里338-40
宮古空港より車で約12分
2018年1月22日(月)開業
客室100室 料飲施設1 その他屋外テラス、プール、ラウンジ、ショップ
www.hotellocus.com

PERFECT DAY 05