香りは一瞬にして、まとう人の個性を鮮明に印象づける。その威力は、メイクやヘアスタイルを変えるよりずっと強烈だ。だからこそ、流行に流されず自分らしさを表現できる香りを選びたいが、そんな時にこそ訪れてほしいのが「FUEGUIA 1833(フエギア 1833)」。ブエノスアイレス出身の調香師ジュリアン・ベデルが手がけるユニークかつアーティスティックなフレグランスメゾンだ。

 「フエギア」とは、科学者のチャールズ・ダーウィンの航海に同行したパタゴニアの少女の名前からとったもの。調香師のジュリアン・ベデルが紡ぎ出す香りには、タンゴや詩、故郷ブエノスアイレスなど、彼が愛する南米の大自然や歴史、文化が色濃く反映されている。香料にもパタゴニアの豊かな植物がふんだんに使われており、南米への愛が濃厚に凝縮された、エキゾチックかつ奥深い香りのクリエーションが印象的だ。


 未だ世にない新しい香りの原料を求め、ウルグアイにラボを開設。世界中の芳香性や薬効のある植物など、香料として着目されたことのない天然原料へのリサーチに情熱を注いでいる。生産時に入手可能な天然原料で完全限定生産をするのも特徴のひとつ。同じ香りでもロットごとに香りに“揺らぎ”が生まれるが、それこそが100%天然香料の証であり、植物由来のフレグランスの醍醐味であると胸を張る。

もっとも長く香り美しい余韻を残すハイノート、香りに個性とテーマを与えるミディアムノート、つけた瞬間に強く香り印象を左右するローノートと、香りのアコードまで独創的。誰の真似でもない唯一無二の香りが、あなただけの物語をいっそう魅力的に輝かせてくれるはずだ。

住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 1Fロビー内
営業時間:11:00~20:00
TEL:03-3402-1833
www.fueguia.jp

PERFECT DAY 05